FC2ブログ

Enjoy♪ Photo

Kiss X4で楽しく花や野鳥撮り♪ 愛犬ぷーも時々登場♪



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
お手軽バードウォッチング♪ :: 2012/07/09(Mon)

井の頭自然文化園の「和鳥舎」で撮った写真です。
バードウォッチングの予習に最適とのこと♪

私は鳥好きなのに山歩きが苦手なので
山野の鳥がお手軽に見られてありがたい~♪(o^-^o)

整理して名前と生息環境を記しました。


コマドリ (ツグミ科)     北海道~九州の山地で繁殖する夏鳥
IMG_5454re580.jpg

IMG_5455re580.jpg



ヤマガラ ( シジュウカラ科)     日本全国の丘陵や山地にすむ留鳥
IMG_5359re580.jpg



エナガ (エナガ科)     北海道~九州の山にすむ留鳥
IMG_5378re580.jpg

IMG_5379tr580.jpg



アオゲラ (キツツキ科)    本州~九州の森林にすむ留鳥
IMG_5464re400.jpg

IMG_5465re400.jpg



ニワトリさんもコケコッコ~♪ ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 写真ブログ 主婦カメラマンへ
にほんブログ村


↓続きには、丘や林で見られる鳥たちも♪    *コメント欄は閉じさせていただきます。

>>続きを読む

スポンサーサイト
  1. 井の頭公園
  2. | trackback:0
戻ってきたリスたち :: 2012/07/04(Wed)

井の頭自然文化園に行って来ました。

先日の台風で、リス舎が壊れて
リスたちが逃げ出したそうです。

リス舎は立ち入り禁止になっていましたが
金網の中にリスがいるのが見えました。


IMG_5483tr580.jpg


IMG_5484tr580.jpg



偶然居合わせたテレビの撮影隊や係の人の情報によると

「逃げても食べ物がないので、戻ってきた」らしいです。


IMG_5493re580.jpg
 ここのごはんが一番おいしいの♪



園内には罠も仕掛けてあるそうですが
逃げた数より多く捕獲できたとか
繁殖が早くて正確な数がよくわからないとか・・・?

とにかく、大体戻ってきたようで良かった♪(*^。^*)


IMG_5486tr580.jpg
 やっぱり おうちが気楽でいいよね~♪


ここは「リスの小径(こみち)」と名づけられ
人もリスも自由に歩けて、鳥も飛んでいたりしている
おとぎの国の森のような楽しい空間でした。

再開したら、また遊びに行きたいな(*^_^*)


ぽちっとしてね♪
にほんブログ村 写真ブログ 主婦カメラマンへ
にほんブログ村







  1. 井の頭公園
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
熱帯の鳥たち(井の頭公園⑤) :: 2010/04/08(Thu)

    熱帯性の植物と鳥が見られる 熱帯鳥温室
  12_20100405113320.jpg

 
 オウギバト   ずっと巣箱にいたので、抱卵中かな?
12%抱卵オウギバト


 ショウジョウトキ   高い所にいたので、見上げていたら首が疲れた~(^_^;)
12%ショウジョウトキ


 フサホロホロチョウ   唯一すぐそばに来てくれた鳥さん♪ 
12%?

 
 アカショウビン
12%アカショウビン
 ケガのため野生に戻す事も温室に放鳥する事もできず
 ケージに入れられていました。
 食事はモリモリ食べているそうです♪



井の頭公園の写真はここまでです。

まだまだ、見所があるのですが
カメラの電池が切れてしまい、時間的にもそろそろ
・・・という事で帰途につきました。

分園を通って帰ると、「カモ類」が種類別に檻の中に。。。

こんなに簡単に間近で見られるなんて・・・と複雑な心境でしたが
「生きる図鑑」としてありがたく見学させてもらいました。


帰ってから 「和鳥舎」を見逃した事に気づき、ショック~!(>_<)

他にも「日本庭園」「山野草園」等の植物も含めて
また是非訪れたいと思います。

そして今度は、庶民的とおしゃれなお店の入り混じった吉祥寺の街も!


~「井の頭公園シリーズ」長々と見ていただき ありがとうございました(^_^)/~~

  1. 井の頭公園
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
タンチョウ・シカ・ゾウ・リス(井の頭公園④) :: 2010/04/07(Wed)

自然文化園を半日で周るには広い・・・
後半は急ぎ足で


     丹頂鶴鹿が同じ囲いの中で放し飼いにされています。
        お互い興味なし・・・?
    12%たんちょう
125日本じか?

   
 
  アジアゾウのはな子さん。  ずっと後ろ向きで鼻を振っていました。 
12%ぞう
  還暦祝いを過ぎたそうです。 長い間ご苦労様!   



「リスの小径(こみち)」では人の前をリスが横切ったり遊んでいたり♪
12%りす1
  
    カメラ慣れしているのか、近寄っても動じない"^_^"
   12%リス2
     
「ヨイショ!」って丸太を押しているのではなく、登ろうとして・・・
12%リス3
 
    「やっぱりやめた~♪」・・・(。^m^。) 
   12%リス4
   
  
 リスの周りを飛び交っている小鳥を見てびっくり!

 見たくてもなかなか見られない エナガヤマガラ ではないですか!

 一緒に放し飼いにしているそうです。

 残念ながら写真は失敗・・・(^^ゞ 

 
さて、長くなってしまいましたが
次回が最終回になります~

見ていただき ありがとうございます♪



  1. 井の頭公園
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
動物園のサル(井の頭公園③) :: 2010/04/05(Mon)

 子どもの頃から井の頭公園の中で一番好きだった場所~
  動物園(自然文化園)
   
   自然文化園は
    ・本園(哺乳類や鳥類、遊園地、彫刻館等)と
    ・分園(水生物と水鳥)
     に分かれており、
     入園料大人400円で両方に入園できます。 
      リーズナブル♪


 中でも私のお気に入りはサル山! いくら見ていても飽きません(。^m^。)
 可愛い子ザルがたくさんいました♪ 

12%さる
 子ザルを見守る母ザル

12%さる
 微笑ましい姿

125やんちゃさる
 あらよっと!  身軽な子ザル

12%サル山
 やんちゃな子ザルたちが大騒ぎするのを離れて見る家族ザル

12%さる.
 騒ぎに怯えたように、小さい子を抱きかかえる
 
12%さる母と子2
 「お~怖い!乱暴な子たちね~!」と子どもを守る母ザルの表情が人間と同じ(^_^) 

12%ニホンザル
 どの母もしっかり子ザルを守っていたのが印象的でした(*^_^*)


 サルばかり見ているわけもいきません(^^ゞ
 他の動物に移動します~

 《続く》

  1. 井の頭公園
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。